消えた台風12号の行方?

台風11号が過ぎ去って、さて12号は?

と思っていたら、あら?

熱帯低気圧に格下げされているじゃないですか。。。

元々、本来ならハリケーンだったはずなのに日本に帰化した?

台風に名義変更して日本に迫ったまでは良かったのですが、

これって、ハーフなんでしょうかね?(^◇^;)

現在も熱帯低気圧のままですけど、近いうちにまた台風12号に

復帰するとみられてますが。。。

まあ、台風と熱帯低気圧の違いは中心付近の風速が

秒速17.2m以上か以下かという基準でしかないので

微妙なものではありますが。。。


で、この先、復帰するであろう台風12号がどうなるのか?


ヨーロッパの予想とアメリカの予想を見てみました。

まずは、ヨーロッパ。

とりあえず、今がこんな感じ。

台風11号が育てて強力になった太平洋高気圧のヘリを回って

西に向かっています。


25日頃にはおや?

和歌山県沖まで接近してきています。


またもや上陸?

と、思いきや、勢力を弱めて関東沖へUターンしていくと

みているようです。

従って上陸はなし。


一方、アメリカの予想はどうなっているかといえば、、


ヨーロッパの予想と若干のズレがあるくらいでやはり

和歌山県沖まで接近しています。

その後、どうなるかというと、、、


やはり同じように和歌山県沖からUターンして関東沖へ。

しかし、日本の気象庁はこの手の予報は見られませんが

九州方面もしくは南西諸島方面へ向かうのでは?

と、今のところは予想しているようです。

さて、どうなりますやら。。。

結局は太平洋高気圧の勢い次第ということになりそうです。