乾燥しいたけ


我が家の売れ筋商品です。

見ての通りの「乾燥しいたけ」。

近所の日帰り温泉や地元の産直などに置いてもらっています。

よくダシが出ると結構、褒めてもらっております。(^◇^;)


とは言っても我が家は生椎茸が本業でして乾燥するのは

規格外品や極端に小さいもの形が悪いものに限られるのが

ほとんどで乾燥する場合、天気の良い日には太陽に晒して

天日干し、そこそこ乾いたところで乾燥機にいれるわけですが

その乾燥機も簡単な構造のもので大量のしいたけを干すことは

不可能です。

少しずつ、少しずつ乾燥して貯めていくのが我が家のパターン。


よく売れるのは正直言って中身の量以上に安いから、、、

だと思います。

基本的に生椎茸で出荷した場合、市場で売れる値段が

ベースになっているので、それを考えたら高い値段が

つけられないのです。


袋も簡素なもので市販の干し椎茸のような見栄えのする

袋でもなければ閉じ方もテープ、中で動かないような

仕切りも入っていません。


よく言えば、質実剛健?(^^;;