赤くなるトマト

ようやく、トマトの一部が赤くなってきました。

と言ってもまだ、収穫はできないレベル。

去年から露地栽培を止めて肥料袋を使った

袋栽培を始めて二年目。

昨年は袋が白かったことで袋全体を暗くすることができず

また、あまりに水やりが少なかったのが災いしたのか?

収穫は今ひとつ。


昨年の反省を生かして今年は色々、改善を施して

袋は去年と同じ、白い鶏糞の入っていた袋ではありますが

周りを寒冷紗(黒)で二重に覆って根に光が当たらないよう

工夫しました。

袋栽培で軒下に置いてあるので雨が当たることはなく

水やりで水分量は調節できます。


苗は全部で5本。

ミニトマト系が二本、トマトが三本です。

ミニトマトの二本はどちらも黒いミニトマトを植えています。

その名も「リコピンモンスター」。

トマトの重要成分である「リコピン」がたくさん含まれている

というミニトマトらしいのですが。。。(^◇^;)

未だ、全然赤くなってきません。( ̄◇ ̄;)


そこに赤くなってきたのが普通のトマト。

おとといの様子がこちら。



そして今日の様子がこちら。


かなり赤くなってきました。

しかし、お隣の二個がまったく緑のまま、、、

どういう遺伝子情報が流れているんでしょうね?(^^;;