水車も凍るけど、なんだかなぁ

 

比較的暖かかった先週、、、、

それでも日陰にある水車の中心部には

大きな氷がべったり。。。
やはり、暖かさはまだ本物ではないようです。

 

案の定、今日は再び寒くなって明日は真冬日?

かもしれません。

ただ、寒くても今年は雪が少ない・・・

雪が少ないので近くで毎年作る、交通安全の啓発する

雪像の雪が足りなくて、隣の市まで取りに行く始末。

 

これだけ雪が少ないと、春以降の水不足が心配

される所ですが、、、、

その分、きっちり、雨が降ってます。

これもまた、ちょいと普通じゃないと思うのですが

今年の気候はどうなるんでしょうか?


わかりません。^^;

 

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    麻衣子(*^^*)v (月曜日, 13 10月 2014 01:21)


    真夜中に失礼いたします。

    雪解けの服流水が
    美味しい米作りには欠かせないのだとか。
    秋田の横手市では、毎年大雪が積もり
    雪寄せ作業も重労働…
    でもその雪のお陰で、うまい米が収穫できる。
    降る時期に降らねば困るものなのですね。

    今冬は、雪像作りに足りるほど降ってくれるでしょうか。

    荘川桜とダムについても
    こちらで学ばせていただきます。
    よろしくお願いいたします(^.^)(-.-)(__)♪

  • #2

    kaerigumo (月曜日, 13 10月 2014 17:24)

    麻衣子さん、こんばんは。

    ここは秋田ほど雪は降りませんが、寒いのは事実。
    お米は・・・・・
    珍しい、この町で発見された新品種もありますが
    これまた、普通ですかね。

    荘川桜について徐々にパワーアップさせていきますよ。