野菜の花・・・

今シーズンは畑の調子がなかなか良く、順調です。(今のところ)特に夏野菜の調子が非常によろしい。。。写真は今年初めて植えた「ズッキーニ」。 苗を植えた時には小さかったのに早くも花が2つ咲いて、花の下にはズッキーニの子供がすでにできています。 見た目、かぼちゃの花です。 ただ、かぼちゃと違って、つるが出ず、そのまま中心からいくつも茎が伸びてそこに実がついて花が咲く、、、そんな感じです。 大きい花で黄色く見た目も派手なので受粉はまず、成功しているでしょう。 

こちらはズッキーニのお隣に植えた栗かぼちゃ。。。いわゆる、小型のかぼちゃで栗のように甘い、という触れ込みのカボチャですが、記憶では以前にも植えたことがあるようなないような? こちらはズッキーニと違って早くも一本、太いツルが伸びてきていて、この調子で行けば秋までにはかなりのカボチャが収穫できそうです。

 

カボチャといえば、丈夫な作物で有名です。 食べた後の種を畑に捨ててもほぼ100%出てきますし、接木の苗と言えば、土台になるのはこのカボチャです。 今年はナスやきゅうり、トマトにも初めてといっていい、接木の苗を一部、導入しました。