コーヒーの花が咲いた!

信州の伊那谷道中(今は違う名称?)内にある喫茶案にて200円で購入した、コーヒーの苗木から3年目にして、ついに、コーヒーの花が咲きました。 実はこの花以前にも2つ、花芽があったのですが触って落とし、散水で落としてしまい本当は3つ目の花でした。 花芽らしきものが葉っぱの根本から姿を見せ始めたのが今年2月ころ・・・コーヒーの木そのものがハウスの中にあるので一年中暖かいからでしょう。 高温多湿の環境に置かれていますからコーヒーにとっては育ちやすい環境なのかも? 期待はしていましたが、まあ4年目の来年かなぁー、と思っていた所、今年5月に開花を迎えてやれやれという感じです。 

 

受粉に成功して実がついたとしてもこの実が赤く熟すまでには、あと半年が必要とのことで長い目で見ていないと、コーヒーはなかなか飲ませてもらえません、、、というか実が全然足りません。

 

花がしっかり咲いていたのも僅か1日。。。 

 

ただ、今後、どんどん咲きそうな雰囲気があるので慎重に管理を続けていこうと思います。