1/2だけのお買い得、Apple Store

例年、我が家は1/2に何処かに行くわけですが去年は彦根、一昨年は大阪・・・と基本的にはお城のある場所が候補になります。 しかし、とくに行く場所がない時には名古屋でショッピング?が多くなります。 その名古屋での行動で私が必ず行くのがApple StoreNagoya(名古屋)。 1/2がApple Storeの初営業日でこの日は毎年、福袋を販売する日でもあるんですが福袋を買うために並ぶ気力はなく、こちらは対象外。 それでもこの日だけの特典というか、全商品が10%前後、割り引かれるのが嬉しいです。 アップルの製品といえば割り引かれないので有名ですし。

 

今年は子供が限定の赤いiPod touchを購入するということで大須から栄に向かって歩き、Apple Storeに到着。 例年に増して人が多い? 入口近くに目的のiPod touchが売られていました。 早速赤いiPod touch手に取ると赤い服を着た店員さんが近づいてきて良かったらここでレジをします、、、って話しかけてきた。 むむ?ここでレジ?

 

iPhoneのような端末を持ってます。 カードでの支払いを選択するとカードを手渡しでサッとひとこすり。 そして手書き入力でサイン・・・これでレジが終了です。

 

つまり、、、

こちらが商品を持ってレジに行くのではなく、レジの方からこちらに来てくれる・・・

すなわち店員さん全員が動くレジなんですね。 これには驚いた、、、前回来た時にはこんなんじゃなかったし、何よりも子供がカルチャーショックを受けておりました。 嬉しいことにiPod touchも2,000円ほどの割引で安く買うことができました。

 

で、私もある目的をもって来てましたから今度は周辺機器やソフトがある二階へ・・・

私はVMWARE Fusion5 というMacでWindowsを動かす仮想環境ソフトを購入しようと思っていましたが生憎、この日は在庫がなくあえなく討ち死に。。。(T_T) それでも一応、興味のある周辺機器を眺めていたら気になる商品が一つ。。。 写真のトラックパッドです。 通常6,800円でほとんど何処で購入しても同じような価格なのにこの日だけが1,000円割り引いた5,800円で売られていたので即決で購入してしまいました。 これ、慣れるととても便利なようです。

 

当面はマウスとの併用になると思いますがいずれは全てをこれで。。。今のところこのトラックパッドをWindowsで使うには機能面で今ひとつですがいずれはMacと同じ動きで機能してくれるのではないかと思ってます。 アルミの板で何でこんなことができるんだ?と不思議に思いつつ、楽しんで使っています。